カスタマイズできるバスケユニフォームを低価格、高品質、短納期で作成

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • 秋のバスケ練習着、ビブスやウィンドブレーカーを活用しよう!

秋のバスケ練習着、ビブスやウィンドブレーカーを活用しよう!

まだまだ夏真っ盛りですが、今回は少し先の秋のお話しをさせていただきます!

秋は朝晩は肌寒い…けど日中はまだ暑い日もある、微妙な季節ですよね。

肌寒くなってからバタバタしないよう、今から少しずつ秋の練習着対策を始めていきましょう。


基本はやっぱりロングTシャツ

秋でもまだまだ暖かさの残る日中はロングTシャツ1枚で過ごすことができますね。少し肌寒さを感じる朝晩はロングTシャツの上にウインドブレーカーを羽織るのがおすすめです。冬に着るイメージが強いウインドブレーカーですが、実は裏素材に種類があることはご存知でしたか?吸汗・速乾にすぐれた“ドライメッシュ”、温かさを求めた“起毛”、と着用シーズンによって裏素材を変えることでより快適に過ごすことができるんです!着るものに悩むことが多い秋の対策として、裏素材が“ドライメッシュ”のウインドブレーカーを持っておくと重宝しますよ。


ロングTシャツにビブスを合わせて

秋も深まってくると、日中でも寒さを感じるようになりますね。

そのような時には普段の練習にもビブスを取り入れてみてはいかがでしょうか?ロングTシャツの上にビブスを着用するだけで少し暖かく感じますよね。しかもビブスはメッシュ素材でできているので、適度な通気性があり、練習中汗をかいてきても快適に過ごせますよ!更にロングTシャツ自体も吸汗速乾素材のものを着用すれば完璧ですね♪


ビブスを重ね着するなら

秋や冬の寒い時期に、ロングTシャツやスウェットの上に、ビブスやリバーシブルウェアを重ね着する場合を考えると、少しゆったり目のサイズをご用意された方が良いと思います。どんなサイズを着れば無理なく重ね着できるのか分からない場合は、多くのメーカーでサイズサンプルの貸出を行っていますので、ご利用されてはいかがでしょう?寒くなってきてから慌てないよう、今から準備を始めてみませんか?


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

昇華プリントリバーシブルウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓スウェットやプラクティスウェアはこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。

一覧に戻る
PAGE TOP