カスタマイズできるバスケユニフォームを低価格、高品質、短納期で作成

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • バスケットボールウェア、女性はレディースタイプを選ぶべき⁉

バスケットボールウェア、女性はレディースタイプを選ぶべき⁉

バスケットボールをプレイするとき、練習着からユニフォームまで様々なタイプのウェアを着用すると思いますが、アパレルメーカーのサイズとは違い、スポーツメーカーの商品は、身長を目安にサイズ表記されている場合が多いですよね。しかし同じ身長でも手足の長さ、体重、体格など各個人によって様々な違いがあると思います。特に女性は同じ身長でも、体形によりサイズ感が異なる場合が多いですよね。今回はバスケットボールウェアを購入する際に、女性のみなさんに注意してもらいたい点を書いていきたいと思います!


バスケットボールウェアのタイプの違い

バスケットボールのユニフォームやリバーシブルウェアにはメーカーにより、「カットスリーブタイプ」「レディースタイプ」など形が異なるデザインがあります。女性はレディースタイプを選ばないと体系に合わないかな?と思いがちですが、実はそんなこともなく、体形やお好みの着用感によってはカットスリーブタイプの方が合っている場合もあるんです。例えばリバーシブルウェアの下にTシャツを着用して練習する方や、ゆったりした着用感がお好みの方などは、女性でも大き目サイズのカットスリーブタイプを着用していますよ!


レディースタイプのウェアはどんな人が着用するの?

バスケットボールウェアのレディースタイプは、カットスリーブタイプに比べ首周りと脇周りが狭い作りになっています。ウェアの下に着用しているインナーなどが見えにくいデザインですので、リバーシブルウェアの下はインナーしか着ない、という方にはレディースタイプがおすすめです!またミニバスなど、体形の小さい選手が多いチームもレディースタイプを着用している場合が多いですね。子供の体形はまだ肩幅が狭かったりするので、首周りが狭いレディースタイプの方が肩からずり落ちてしまうことが少ないようです。ユニフォームのレディースタイプは上記に加え、メーカーによっては下着止めがついていたりと、女性に配慮されたデザインになっていますよ♪


バスケットボールウェアのパンツはユニセックスタイプが主流


ここまで書いてきた通り、バスケットボールのユニフォームやリバーシブルウェアのシャツについては、メンズ・レディースの区別がありますが、パンツについては多くのメーカーでユニセックスタイプを販売しているようです。ユニセックスというのは男女どちらでも着られる服という意味で、つまり男女兼用ということですね。身長を目安にサイズを決めるだけなので、シャツのように悩まなくて済みますね!(商品によってはパンツ丈の長さを選べる場合があります。


レディースウェアに限らず、バスケットボールウェアのサイズは、メーカーにより異なります。違うメーカーの商品を購入するときに、今着ているメーカーのウェアと同じサイズで大丈夫だろうと思い購入すると、サイズ感が違った!ということになりかねませんので、バスケットボールウェアをご購入の際には、各メーカーのサイズサンプルを利用し、購入前にご試着することをおすすめします♪


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

昇華プリントレディースリバーシブルウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓ゲームウェアやプラクティスウェアはこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。


一覧に戻る
PAGE TOP