カスタマイズできるバスケユニフォームを低価格、高品質、短納期で作成

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • バスケットボールウェアをオーダーする際は速乾性にも注目しよう!

バスケットボールウェアをオーダーする際は速乾性にも注目しよう!

バスケットボールのウェアをオーダーするとき、何をポイントに選んでいますか?デザイン・価格・素材など色々気になる点がありますよね。今回はバスケットボールウェアの着心地にかかわる、素材の“速乾性”に焦点を当てていきたいと思います。


バスケットボールウェアのオーダー時は速乾性に注目してみて!

バスケットボールウェアに限らず、最近のスポーツウェアの多くは吸汗速乾素材(ポリエステル100%)を使用しています。吸水速乾素材とは、肌に触れる面は素早く汗を吸収し、外側は吸収した汗を乾燥させる機能持った素材のことです。アパレルメーカーのウェアはコットン(綿100%を使用している場合が多いので、汗をかくとTシャツが肌にぴったり張り付いてしまいますよね。吸汗速乾性のウェアは、汗をかいてもすぐに吸収・乾燥してくれるので、普段より多く汗をかくバスケットボール中も快適な着心地を保ってくれます。


速乾性素材のバスケットボールウェアはオールシーズンで使える!

バスケットボールなどで、汗をかいたウェアをそのまま着ていると、汗が蒸発するときに身体から熱を吸収します。これを「気化熱」といいます。寒い季節に汗などでウェアが濡れていると、この気化熱によって体温が奪われ体が冷えてしまいます。そんな場合でも吸汗速乾性のウェアを着ていれば、汗をかいてもウェアがすぐに乾くため気化熱も発生しにくく、身体が冷えてしまうのを防ぐことができますよ!吸汗速乾性のウェアは汗をかきやすい夏はもちろん、寒い季節にもおすすめなんです。ユニフォームだけでなく普段の練習で着用するTシャツやロンTも吸汗速乾性の商品をオーダーしてみませんか?


速乾性素材もバスケットボールの練習後は対策が必要です!

バスケットボールの練習で着用したウェアは帰宅するまで洗濯できない場合が多いですよね。いくら吸汗速乾性のウェアでも、汗で濡れたままバッグなどに密閉し長時間放置すると、臭いのもとになる雑菌が繁殖してしまうことはご存知でしたか?大切なウェアを雑菌から守るためにも着用後は、乾くまで風通しの良い場所に陰干しすることをおすすめします。干しておける環境がないという場合は、アルコールスプレーを使用してみてください!着用後のウェアに殺菌作用のあるアルコールスプレーを吹きかけ、しばらく乾かしておくと、それだけで雑菌の繁殖を抑えることができるようですよ!


いかがでしたか?

バスケットボールのウェアをオーダーする際には、デザインや価格はもちろんのこと、速乾性の素材にも注目してみてくださいね!


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

昇華プリントリバーシブルウェアの3Dシミュレーターはこちらから↓


↓Tシャツやその他の商品はこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。


一覧に戻る
PAGE TOP