安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • 男子チームの必須バスケウェアやコーディネートをご紹介!

男子チームの必須バスケウェアやコーディネートをご紹介!

時代の流れを受け、進化し続けているバスケウェア。久しぶりにバスケを見る人にとっては、最近のデザインはとても新鮮に映るかもしれませんね。
今回は男子チーム向けに、必須アイテムや最近のおすすめコーディネートなどをご紹介していきたいと思います。


Tシャツは男子におすすめの万能バスケウェア!

バスケをプレーする人にとって、Tシャツは練習に大活躍の必須アイテムですよね!しかし実はTシャツは練習中だけではなく、試合の際にも活躍する万能アイテムなんですよ!
空調が効いている体育館では、ユニフォームだけで過ごしていると、腕や肩が冷えてしまう場合がありますよね。そんなときは、ユニフォームの上からTシャツを着用して、身体の冷えを防ぎましょう!アップのときはもちろん、試合中ベンチに戻った際も是非Tシャツを活用してください♪
バスケウェアメーカーのTシャツはチームロゴをプリントできるので、ユニフォームと同じロゴ・同系色でデザインすればセットアップ感覚で着用できますよ!
夏場は発汗量も多く、練習中に何回か着替えることもあるので、Tシャツは常時数枚は揃えておくことをおすすめします!特に汗かきな人が多い男子は、着替えを常備しておきましょう!


移動着用のバスケウェアは男子と女子で別カラーもおすすめ!

バスケウェアメーカーのポロシャツはTシャツと同様、チームロゴを入れてデザインできるんですよ!
ユニフォームと同じロゴを使用することで、オフコートでも一目でどこのチームの選手か分かってもらえるメリットがありますね♪
夏場はポロシャツとチノショーツのコーディネートで、練習着とはひと味違うフォーマルな印象の移動着が完成しますよ!
また近年ポロシャツは保護者の応援着としても人気のアイテムとなっています。
OFF LIMITSではポロシャツ本体のカラーも豊富に取り揃えていますので、男子チームと女子チーム、そして保護者とそれぞれ別カラーにしても良いですね♪



時代の流れに影響を受けるバスケウェア、男子におすすめのサイズ感は?

数年前まで男子のバスケウェアというと、Hip-hopなどの影響もあり大きめサイズがトレンドでした。
しかし現在ではシャツ・パンツ共にぴったりサイズで、パンツの丈も膝頭が見える長さがトレンドとなっているんですよ。理由としてはNBA選手の着こなしや
2015年のユニフォーム規程改訂※注1などがあります。また巷では男子向けのハーフパンツやサーフパンツなども、同様に膝上のショート丈がトレンドですよね。
このようにバスケウェアというのは、時代のトレンドに影響を受けながら進化してきています。現在のバスケウェアは身体にフィットするタイプが人気となっていますが、NBA選手などの影響を受けながら、今後も進化を続けていくことと思います。
そのような視点から、ゲーム観戦する際は有名選手の着こなしに注目するのも面白いですよ!

※注1:ユニフォーム規程には「パンツの裾は膝より上まででなければならない.ひざ頭にかかってしまう長さのパンツは,公式大会のユニフォームとしては認められない.」と記載されています。


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

昇華プリントポロシャツ(カラー)の3Dシミュレーターはこちらから↓


↓Tシャツやチノショーツはこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。


一覧に戻る
PAGE TOP