安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • バスケユニフォームを試合に間に合わせるための納期設定の注意点

バスケユニフォームを試合に間に合わせるための納期設定の注意点

ユニフォームを着用している男性

バスケの試合で着用するユニフォームは試合が決定し、試合日に合わせて注文されることが多いため、試合に間に合うか不安という声が多いです。一番よいのは、チーム結成・加入時にすぐオーダーをされることですが、予算や費用の準備などもあるので、難しくもあります。今回はバスケユニフォームを試合に間に合わせるための納期設定の注意点について、ご紹介いたします。


生産の期間を確認し、注文日を逆算しよう

カレンダー

バスケウェアの各メーカーさんごとに納期は異なり、「1ヵ月」「1ヵ月と2週間」「2ヵ月」などと様々です。加えて、上記にデザイン作成の期間が入っている・入っていないでは、また異なりますね。デザイン作成前の注文日から、大体どのくらいの日数をみておけば、余裕を持った注文ができるのか。を確認し、注文することができれば、チームの皆へのサイズ確認もスムーズに済みますね♪
※注文前に予めサイズサンプルを手配し、サイズ確認を行っておくと注文がスムーズに進みますよ!
 OFF LIMITSでは往復の送料を含め無料でサイズサンプルの貸し出しをおこなっています。
サイズサンプルのご利用はこちらから(会員登録完了後ご利用いただけます)


必要期日をメーカーに伝えること

確認電話の様子

公式戦では、予め試合スケジュールが組まれていますが、地域などの大会では急遽試合が組まれたりすることもあります。このようにユニフォームが必要となった時点で、逆算して注文を行ったとしても、間に合わない可能性もでてきます。その場合は、各メーカーさんに相談を行ってみることで間に合わせることができるかもしれません。また、各メーカーさんに伝えることで、急遽の注文だけでなく、余裕を持って注文していた場合でも、安心して任せることができるので、おススメですよ。



オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

昇華プリントゲームウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓スウェットやプラクティスウェアはこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。

一覧に戻る
PAGE TOP