安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • 夏本番!バスケのビブス選びのポイントは?

夏本番!バスケのビブス選びのポイントは?

2017年も上半期が終わり、いよいよ夏本番ですね

さて、タイトルにも書いた夏のビブス選び。

夏は普段通りに過ごしていても、かなりの量の汗をかきます。
ましてやバスケのプレー中には尋常じゃない発汗量になりますよね!
バスケのプレー中、少しでも快適に過ごすには、ウェア選びが重要です。


夏のバスケウェアは通気性の良い素材を選ぼう

汗をかきやすい夏の時期のウェアは、ポリエステルなど吸汗速乾に優れた素材の着用をおすすめします。 ポリエステルの特徴として、・吸湿性が低い ・速乾性に優れている ・耐久性が良い 等があるので、汗をかいても乾きが早く、洗濯後もすぐに乾くんですよ!
ビブスやユニフォーム等は、一人で何枚も持っているものではないと思いますので、洗濯後すぐに乾き、着用できるのは嬉しいですね!また最近ではいわゆるビブスと呼ばれる、番号だけがプリントされたものより、カラフルなロゴや番号がプリントされたリバーシブルウェアをビブス代わりに着用しているチームが増えていると思います。
リバーシブルウェアを表裏はっきり違う色で作っておけば、練習試合などで相手チームのビブスと被ることもあまりないと思いますので、これからビブスの製作を考えているチームはリバーシブルウェアを検討してみてはいかがでしょう?
※OFF LIMITSではユニフォームやリバーシブルウェアにTシャツまで「吸汗速乾素材」を使用しています!


夏のバスケはビブスの下にインナーを着用!

 夏の汗のべたつきを軽減する方法として、インナーを着用するという方法もありますね。インナーウェアは汗の吸収に優れているので、ビブスやTシャツに汗が染み込むのを軽減してくれます!インナーはストレッチ素材でできているので、動きを制限されることもなく、着用することでバスケット中もより快適に過ごせると思います。
※OFF LIMITSではインナーウェアの取り扱いはございません。


夏など暑い時期のバスケビブス取り扱い方法

ビブスの取り扱いに関して何点かご注意いただきたい点があります。
洗濯後に長時間放置する・洗濯乾燥機の使用・真夏の車内に放置等、このような管理をされた場合、プリント剥がれや色移り等が起こる可能性がございます。
洗濯の際は、漂白剤の使用はしない・ネットに入れる・陰干しする・アイロンがけはしない等、取り扱いに気を付けていただくことで、長く着用していただく事ができます!
※昇華プリントは一定以上の高温にさらされた場合、再昇華を起こし色落ちが発生する可能性があります。


いかがでしたか。

この機会に、夏を快適に過ごすため、素材からデザインまでこだわったビブスをご検討されてはいかがでしょうか!


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

昇華プリントリバーシブルウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓スウェットやプラクティスウェアはこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。

一覧に戻る
PAGE TOP