安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • 男子目線でバスケウェアをデザインするポイント

男子目線でバスケウェアをデザインするポイント

バスケユニフォームを着用している男性

男子はチーム名とキャラクターを組み合わせた、かっこよいデザインを好み、女子はチーム名とキャラクターをわけて、シンプルでポップなデザインを好みます。やはり、男子と女子では好みのデザインが異なりますが、カラーについても同じことが言えます。デザインだけをみてみると、大きな差はないかもしれませんが、やはり、本体カラーやプリントカラーなど、全体のデザインによって男子と女子のウェアのイメージは違ってきますね。
今回は、男子目線でバスケウェアをデザインするポイントを、ご紹介いたします。


男子に人気のカラーのポイント

TシャツとロングTシャツを着用している男性

本体カラーをホワイトでプリントカラーをサックスにして、爽やかさをイメージできたり、本体カラーをブラックでプリントカラーをレッドにして、力強さをイメージできるカラーが人気です。あまり多色を使わず、ロゴだけでなく、カラーでもチームイメージを主張できる、シンプルなカラーでデザインすることがポイントとなっております。


男子で多くイメージされているロゴデザイン

ウインドブレーカーを着用している男性

冒頭でもお伝えしましたが、男子はチーム名とキャラクターを組み合わせたかっこよいデザインを好みます。チーム名とキャラクターを組み合わせるデザインはNBAでも多いことが、人気の理由となっております。その分カラーをシンプルにすることで、あまり混沌としすぎないデザインで、かっこいいイメージのままデザインをすることができますね♪


すでに用意されているロゴデザインを活用してみよう

5つの種類のロゴデザイン

バスケウェアのメーカーさんのほとんどが、予め、チーム名とキャラクターを組み合わせたロゴデザインを用意しており、チーム名やサブのロゴ文字だけ決めれば、チーム名とキャラクターを組み合わせた、オリジナル性溢れたロゴデザインを作ることができます。自分たちで、一からロゴデザインを考えようとするのではなく、バスケウェアのメーカーさんで用意されているロゴデザインを使用することをおススメいたします!




オフリミッツでは、39種類のロゴデザインをご用意しております。
また、会員登録なしで無料でシミュレーターもお使いいただけますので、ぜひ、お試しください。

昇華ウィンドブレーカーの3Dシミュレーターはこちらから→


↓スウェットやプラクティスウェアはこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。

一覧に戻る
PAGE TOP