安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • バスケットボールのユニフォームに個人のネームを入れてみよう!

バスケットボールのユニフォームに個人のネームを入れてみよう!

バスケットボールウェアにはオプションでネームをプリントすることができるのは皆さんご存知ですよね。ユニフォームはチーム全員デザインが同じなため取り間違えやすいので、可能であればネームをプリントしたいですよね!今回はネームをプリントする際の疑問や注意点について書いていきたいと思います。


バスケットボールのユニフォーム規程にネームについての記載はあるの?

バスケットボールのユニフォームには日本バスケットボール協会が定めた規程がありますよね。ネームについてはどのような規程があるの?と疑問に思っている方もいると思います。ネームに関する規程では、個人名・都道府県・都市・地域名などをプリントすることが認められています。また表記も自由で、チーム内で統一されていれば、英字(大文字も小文字もOK)・漢字など、どの表記でも問題無いんです!



バスケのコート・ネームもOK?ユニフォームのネームプリント

バスケットボールユニフォームのネーム表記に関する規程は上記の通りですが、個人名の表記についての規程はどうなっているのでしょうか?皆さんの中には本名ではなく普段チーム内で使っているコート・ネームをプリントしたいというチームもあると思います。ユニフォーム規程によると、ネームには姓/名だけではなく、コート・ネームを使用することも認められているんです!ただし、チーム内の全員で、姓/名もしくはコート・ネームに統一する必要があるので注意してくださいね!



同じ名前の選手がいる場合はどうする?バスケユニフォームのネーム表記

バスケットボールのユニフォームにネームをプリントする場合、チーム内に同じ名前の選手がいたら、名前の表記をどうするか問題になることがありますよね。そのような場合、フルネームでの表記や名前の前に苗字の頭文字を入れたりすれば、取り間違いなどの混乱も防げますよ!

例: S.Ryōma や Sakamoto Ryōma など

↑ちなみにこの例のようにローマ字の長音記号(マクロン)をプリントすることも可能です。(PCで「まくろん」と入力すると表示されますよ。)


いかがでしたか?

ユニフォームにネームをプリントすることで、自分だけのオリジナルウェアとなり、モチベーションもアップしますよね!今回はユニフォームについてご紹介しましたが、Tシャツやウィンドブレーカーなど多くの商品にネームを入れることが可能です。オーダーウェアを作る際には是非ご検討ください!


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

ゲームウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓ウィンドブレーカーやスウェット、その他の商品はこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。


一覧に戻る
PAGE TOP