安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • バスケットボールウェアのロゴプリントは事前の確認が重要!

バスケットボールウェアのロゴプリントは事前の確認が重要!

バスケットボールウェアをオーダーをするとき、皆さんサイズについては事前にカタログを見たり、サイズサンプルを利用したりして確認をしていると思います。ところがプリントについては特に気にしていないという人もいるのではないでしょうか?今回はロゴや番号のプリントの注意点についてご紹介したいと思います。


ロゴと番号のプリントに規程はあるの?バスケウェアのデザイン注意点

NBAのユニフォームでは“ウォリアーズ”のようにロゴの中に番号がプリントされているデザインがあります。しかし日本バスケットボール協会の「ユニフォーム規程」では、シャツの番号サイズについて細かく規程があり、円形などで番号を囲むデザインも認められていません。その為ユニフォームの番号は、サイズやデザインの変更ができないというバスケットボールウェアメーカーが多いと思います。ただロゴについては厳しいユニフォーム規程がないため、多少のサイズ変更なら可能です。ただ、大きすぎる場合、規程違反になる可能性があるので、サイズを変更してオーダーしたい場合は各メーカーに相談してみてくださいね。
日本バスケットボール協会【ユニフォーム規程】はこちら


バスケットボールのオーダーウェアには個人名のプリントがおすすめ!

バスケットボールのオーダーウェアには、オプションで個人名のプリントが可能な商品があります。OFF LIMITSではユニフォームはもちろん、リバーシブルやウィンドブレーカーなど、昇華プリントの商品なら、県名や個人名を無料でプリントできるんですよ!個人名がプリントされていれば、おそろいのウェアでも取り違えの心配が無く安心ですよね!ただその際に注意したいのが、英字のスペルです。筆記体を選択した場合、全て大文字で入力してしまうと、読みにくく見栄えも良くありません。筆記体の場合は頭文字だけを大文字にして2文字目以降は小文字にすると見栄えが良いですよ!オーダーの際は気を付けてみてください。


オーダー前の準備が大切!バスケウェアのプリントカラーは色見本で確認!

最近のバスケットボールウェアはWEB上でのオーダーが主流となっていますね。そのような場合、PCやスマホでデザインやプリントカラーの確認をすると思います。ところがお使いのPCやスマホの環境設定により、色の見え方に違いがあるんです。その為、実際届いた商品を見たとき、PCやスマホで見ていた色と違う!という事態になりかねません。そのような事態を防ぐため、OFF LIMITSでは各商品の実際の生地にプリントを施した、カラーチャート(色見本)をご用意しています。往復の送料を含め無料なので、オーダー前に是非利用してみてください!カラーチャートの用意があるかどうかは、各メーカーに問い合わせてみてくださいね♪


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

ゲームウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓リバーシブルウェアやスウェットその他の商品はこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。


一覧に戻る
PAGE TOP