安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • レディース向け商品の特徴とは?バスケットボールウェア選びのポイントをご紹介!

レディース向け商品の特徴とは?バスケットボールウェア選びのポイントをご紹介!

多くのバスケットボールウェアメーカーで、ユニフォームパンツは男女兼用(ユニセックス)となっていますが、シャツに関してはメンズタイプやレディースタイプなど種類が選択できます
特に男女混合チームやミニバスの場合、ユニフォームのシャツタイプで悩むことが多いのではないでしょうか?今回はシャツタイプ選びのポイントを解説していきたいと思います。


メンズ?レディース?ポイントはずばり試着!バスケウェアのタイプ選択

バスケットボールウェアメーカーでは、商品を新規で注文する際に、初回注文枚数が設定されている場合が多いです。(OFF LIMITSは初回注文枚数4着~)
男女混合チームで女性が少ない場合、規定枚数に届かずレディースタイプを注文できないということがありますね。そのような場合、女性もカットスリーブ(メンズタイプ)をオーダーして大丈夫なんです。
カットスリーブとレディースタイプの違いは、首や脇周りの空きなので、女性がカットスリーブを着用する場合、中にインナーやTシャツを着れば全く問題ないんですよ!
ただカットスリーブとレディースタイプでは規格が異なり、同じMサイズでも適応身長などが違うので、注意が必要です。
また脇周りの空き具合など、女性にとって気になる点もあると思います。そんなときは是非サイズサンプルを試着してみてください!OFF LIMITSでは送料も含め全て無料でご利用いただけますよ♪

サイズサンプルのご利用はこちら


ミニバスにはレディースタイプがぴったり!バスケウェアは性別にこだわらずOK!

ミニバスの場合、作成を希望するバスケットボールウェアメーカーにジュニアサイズの取り扱いがない場合がありますよね。そのような場合は、男子メンバーにもレディースタイプの購入をおすすめしています。
上の見出しでも書いたように、レディースタイプはカットスリーブに比べ首や脇周りが狭く作られています。まだ肩幅が狭いミニバスの選手の場合、レディースタイプの方が肩紐部分のずり落ちがなく、身体にフィットするようですよ!
このようにバスケウェアは性別にこだわらなくても問題ないので、身体に合ったものを選んでくださいね♪


バスケットボールウェアの透け感には、レディース用のインナーが有効!

バスケットボールウェアで女性が悩むポイントのひとつに、ユニフォームの透け感がありますよね。ユニフォームは通気性の良いメッシュ素材でできているので、カラーによっては透け感が気になる場合があると思います。
そのような場合は、ユニフォームと同色のインナーを着用することで、透け感の防止効果が期待できますよ!またインナーは身体にぴったりのサイズを着用するので、ユニフォームの隙間から下着が見えてしまうのを防ぐ効果もあります♪
パンツの下に着用するインナーについて、公式戦ではパンツからはみ出す長さのものは着用が認められませんので、ご注意ください。ただし大腿部と下肢部のサポーターについては、パンツと同色のものなら認められています!
※編集者注:2018年の改訂で「
脚のコンプレッションスリーブで、黒色か白色あるいはパンツと同じ主となる色のもの。ただし、同じチームのプレーヤーは同じ色を着用しなければならない。」と記載されました。【解釈】大腿部から下腿部までつながっている形状のもの、あるいは胸部・腹部・臀部・腰部などから下肢までつながっている形状のものの着用は認められる。

詳しく知りたい方は「バスケットボール競技規則変更点の概略 」をご覧ください。
ちなみにインナーもメンズ用・レディース用に分かれている商品がありますので、購入の際は気を付けてくださいね。
※OFF LIMITSではインナーの取り扱いはございません。


オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

レディースゲームウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓リバーシブルやその他の商品はこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。


一覧に戻る
PAGE TOP