安価で良質なバスケユニフォームをお求めの方必見ブランド

  • OFFLIMITS
  • BLOG
  • 春のバスケユニフォームオーダー前に、何故?どうして?を解消!

春のバスケユニフォームオーダー前に、何故?どうして?を解消!

桜の見頃も終わりを迎え、もうすっかり春本番ですね!
バスケチームでも新メンバーを迎え、ユニフォームのオーダーなどで慌ただしくなる季節となります。
ただユニフォームのオーダーには規程や大会規約など、様々なルールが関係してきますので、疑問があれば解消してからオーダーするようにしましょう!


春のユニフォームオーダーで気になる!バスケの背番号の疑問

春を迎えると、部活では新入生が入部してきます。新しいチームで練習に励み、大会が近づいてくると、ユニフォームの背番号が何番になるのか気になりますね。
実は中学校のバスケユニフォームは大会規約により、背番号が4番からの連番と決まっているため、選手の好きな番号をつけることができないんです。ご存じでしたか?では何故1〜3番が無いのでしょうか?
その理由は審判のサインにあるようです。試合中に反則などが起きた場合、審判は指の本数で該当選手の背番号を示します。ところが1〜3番はフリースローや反則の際に頻繁に使われるサインであるため、選手番号との混乱を防ぐため、背番号は4番からとなっているそうです。
では高校ではどうなっているのでしょう?次は高校のカテゴリーについて書いていきます。


高校バスケやNBAにだってルールがある!ユニフォームの背番号

高校のカテゴリーでも以前は国際ルールに則り、背番号は4番からの連番でなくてはいけませんでした。しかし2017年からはそのルールが廃止され、00番・0番〜99番までの好きな番号を選べるようになりました。ただルールが廃止になってから日が浅いためか、まだ4番からの連番を使用している学校が多いようです。
学校の部活などではユニフォームシャツは学校持ち、パンツは個人持ちというケースも多いようなので、シャツが学校持ちの場合、連番の方が管理しやすいという理由もありますよね。また予算の関係で、すぐにはユニフォームを新調できないという事情もあると思います。
とはいえ今年の春以降、背番号を自由化したユニフォームを揃えてくる高校生チームも増えるかもしれませんね!楽しみです♪

ちなみNBAでも背番号は00番・0番〜55番までと決まっていて、56番〜99番の番号を希望する場合はリーグに申請が必要なんだそうです。NBAでも規制があるなんて、何だか意外ですよね!
それだけバスケという競技にとって、背番号というのは大事なものなんですね♪


春はオーダーの季節!バスケットボール協会のユニフォーム規程を確認して!

バスケのユニフォームには日本バスケットボール協会が定める「ユニフォーム規程」があり、本体デザインはもちろん、チームロゴや番号、都道府県名・都市・地域名、個人名についても、ルールがあります。
ユニフォーム規程には、チームロゴや都道府県・都市・地域名、個人名については「つけることができる」と記載されており、実は入れても入れなくても良いんです。
そのため、こちらについてはシャツ本体の色や番号が分かりにくくなるような大きさやデザインでなければ、特に規制はありません。

一方、番号にはサイズ・カラー共に細かい規程があり、違反した場合没収試合となってしまう恐れがあるのでご注意してください。
主な規程は下記になります。
・胸の番号:10cm以上 ・背中の番号:20cm以上 ・文字の太さ2cm以上 
・縁取りや縫い取りがない単独の状態でも、シャツの色と対照的な色でなければならない


春はオーダーの季節なので、上記以外にも様々な疑問が出てくると思います。疑問に思ったことは、お気軽にバスケウェアメーカーに問い合わせてくださいね!

日本バスケットボール協会のユニフォーム規程はこちらから



オフリミッツでは、会員登録無しで無料で3Dシミュレーターもお使いいただけますので、是非お試しください。

昇華プリントゲームウェアの3Dシミュレーターはこちらから→


↓その他の商品はこちらから↓
  


「いいね!」ボタンを押すと、

最新情報やキャンペーン情報がすぐに確認できるようになります。


一覧に戻る
PAGE TOP